離席中
オンラインでの歴史資料の翻刻プロジェクトです!
概要

フォーラム(オンライン)

フォーラムにご参加いただける方はフォームからお申し込みください.https://forms.gle/Ry1P9tECZtVrhGns5

みんなで翻刻について

みんなで翻刻」は、多数の人々が協力して史料の翻刻に参加することで、歴史資料の解読を一挙に推し進めようというプロジェクトです。このプロジェクトは、2017年に歴史地震の研究グループである京都大学古地震研究会によって、地震史料の翻刻プロジェクトとして始まりました。すでに「みんなで翻刻」では、7000人の人々により1000万文字もの史料が翻刻されています。

Library of the Year 2020 大賞受賞

Library of the Year 2020 最終選考会において、大賞に選んでいただきました。https://2020.libraryfair.jp/forum/2020/f025

ご推薦いただいた皆さま、審査や運営に関わられた皆さま、みんなで翻刻の参加者の皆さま、応援していただいいる皆さまに感謝いたします。

これを機会に図書館の皆さまとのコラボが広がればと思います。

過去のプレスリリース

・プレスリリース(2017年01月10日) Webアプリケーション「みんなで翻刻【地震史料】」の公開 -市民参加で地震史料を後世に残し、新たな史料発掘へ-  https://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/research_results/2016/170110_1.html
・プレスリリース(2019年7月) 市民参加型翻刻プロジェクト「みんなで翻刻」が7月22日リニューアル公開!〜さらに多くの災害史料や「東寺百合文書」を市民参加で解読します〜 https://www.rekihaku.ac.jp/outline/press/p190722/index.html

関連するプロジェクト(子ブース)

チラシ等(メディア)

Document
Document
キーワード
開催年
2020
対象
どなたでも
出展社
イベントの有無
有り
webサイト
公開用メール
support@honkoku.org