Document
大学発の巡回展プロジェクト「教室ミュージアム 海のめぐみをいただきます!展」

大学発の巡回展プロジェクト。学校図書館や公共図書館との連携も実施しています!日本全国貸出可能ですのでご相談下さい。

 

ご挨拶

「教室ミュージアム:海のめぐみをいただきます! 展」は、身近な水産物をテーマとした、学校の教室1つサイズの巡回展です。フィールド体験だけに留まらず、海を考える場を提供することに加え、少子化に伴う余裕教室の有効活用も目指しています。2017年11月に完成した本展は、これまでに複数の小・中・高等学校や、博物館等を巡回してきました。いつもの教室が、突然自分たちだけのミュージアムに変身する驚きや感動の声が、続々と集まっています。今後も各地への巡回を続けながら、巡回過程で得られる知見の収集・分析や展示の改善など、研究的な取り組みも合わせて実施していきます。

展示の概要

私たちは、知らないうちに海のめぐみをたくさん食べています。でも、そうして食べた海のめぐみが、海の中でどんな姿なのか、どうやって食べものの姿になったのか、知っていますか?海のめぐみをいただきます!展では、海のめぐみ代表の3つの食べものたちが、「海でのくらし」、「おいしく食べるひみつ」、「変身のひみつ」を楽しく紹介します。

教室ミュージアムで出来ること

  • 空きスペースを活用し、普段の学校では体験できない空間を作り出します。

  • 身近な食材を入口に、海の生物や環境(理科)、水産物の加工(家庭科)、水産業のしごと(社会)に興味を持てるようになります。

  • 展示と連動し、大学の出前授業や、取材協力企業によるイベント企画も可能です。 (例:展示物のお話&質問タイム、出汁の試飲体験など)



貸し出しについて

  • 教室ミュージアムは、運搬・組み立てしやすいパッケージになっています。

  • 組み立てると、教室ひとつ分のスペース(8m×9m程度)になります。スペースに合わせてレイアウト調整が可能です。

  • 組み立て・解体には4~8名のお手伝いをお願いしています。お手伝い4~5名の場合、組み立てに2~3時間、解体に1.5時間程度かかります。

  • 貸し出し費用は無料です。運搬費負担については相談の上で決定します。

  • 期間は3週間程度を基本に、調整の上決定します。 

キーワード
対象
小・中・高等学校、社会教育施設等
イベントの有無
有り
担当者
渡辺
メールアドレス
watanabe.yumi@ocha.ac.jp