開催日時
-
開催方法
Webex Events
Live/録画公開
LIVE/録画公開
想定対象
どなたでも
事前申込要不要
要申込
  • 趣旨:COVID-19禍で研究・教育活動にオンライン環境が必須となり、社会がデジタルトランスフォーメーションに大きく舵を切る今、JPCOARとしてあらためて学術コミュニケーションにおけるオープンアクセスの意義を考える。

 

 

  • イベントURL : 11月2日送信予定のリマインドメールにてお知らせいたします。

 

  • 内 容
  開会挨拶
趣旨説明(COVID-19 以降の社会に向けたオープンアクセスの加速について)
江川和子
 

 

作業部会活動報告

 
 

全般

 

大園隼彦

 

 

研究者向けRDM教材(仮)

 

南山泰之

 

 

コミュニティツールOAリソース(仮)

 

南雲修司

 

 

 

会員館事例紹介

 
 

趣旨説明

 

前田隼

 

 

グリーンOAインタビュー調査結果(仮)

 

河合将志

 

 

グリーンOAの取り組み紹介1(仮)

 

廣田政則

 

 

グリーンOAの取り組み紹介2(仮)

 

村上史歩

 

 

JPCOARワークフロー検討チームの立ち上げ(仮)

 

前田隼

 

 

まとめ

 

前田隼

 

  質疑応答  

 

キーワード
開催年
2020
主催
オープンアクセスリポジトリ推進協会(JPCOAR)
登壇者

江川和子(東京大学)

大園隼彦(岡山大学)
南山泰之(国立情報学研究所)
南雲修司(東京工業大学)

前田隼(北海道大学)
河合将志(国立情報学研究所)
廣田政則(酪農学園大学)
村上史歩(京都大学)

担当者
JPCOAR コミュニティ強化・支援作業部会