未曾有の困難の中でジャパンナレッジはどうなっていくのか!? 貴重な事例発表に加え、新コンテンツ、新サービスを紹介します。

開催日時
-
開催方法
Zoom
Live/録画公開
当日はZoomにてライブ配信します。後日、アーカイブをこちらのページにてご案内します。
想定対象
どなたでも
事前申込要不要
前日よりZoom招待情報を当ページにて発表いたします。事前のお申し込みを頂けた場合、Zoom招待情報、資料などは前もってお送りいたします。
企業・団体名
株式会社ネットアドバンス/ジャパンナレッジLib

今年度の特殊な状況に応じて、大学および公共図書館は、
特にデータベースの利用やその促進において、
どのようなご対応をされたか、というテーマにて、
貴重な事例を大学、公共それぞれのお立場から発表いただきます。


それに併せまして、ここ数年で大幅に増えました『ジャパンナレッジLib』の新コンテンツ「日本統計年鑑」や「日本国勢図会」、「岩波数学辞典」などの活用例も紹介いたします。 また緊急レポートとして、紀伊國屋書店様から、コロナ禍における海外の概況などもお話しいただきます。


式次第(予定)
16:00~16:10=オンライン開催に関する諸注意 酒井康治(株式会社ネットアドバンス[以下弊社])
16:10~16:15=開会のご挨拶 田中政司(弊社取締役)
16:15~16:35=事例紹介『コロナ災禍における図書館DBガイダンスの実践』(仮)
       西南学院大学 坂本里栄様

16:35~16:45=JKコンテンツ紹介『統計・年鑑コンテンツの案内』 桑原博文(弊社)
16:45~17:00=休憩
17:00~17:10=JKコンテンツ紹介『理数系分野コンテンツの案内』 三浦伸子(弊社)
17:10~17:20=『新サービス・JK活用講座の案内』 桑原博文(弊社)
17:20~17:30=緊急レポート『新型コロナ禍での海外の概況《録画》』(仮)
       紀伊國屋書店 加納弘達様

17:30~17:45=事例紹介『コロナ禍における公共図書館としてのDB活用』(仮)
       大阪市立中央図書館 澤谷晃子様

17:45~17:50=閉会の挨拶 武智則之(弊社ゼネラルマネージャー)



フォーラムが開催されるZoomのURLはこちらのページで前日までに公開の予定です。

お申し込みフォームからご登録いただいた方には事前にご連絡いたします。

お申し込みはこちらから

※新しいウインドウ、タブで開きます


・お申し込みいただきましたあと、Zoomの招待情報をメールにてお送りいたします。
・お申し込みの際に皆様からご提供いただいた個人情報については、株式会社ネットアドバンスの商品・サービスの開発およびご案内以外の目的では一切利用いたしません。なお、利用目的に照らして不要となった個人情報については、速やかに且つ適正に削除・廃棄いたします。
 


 

その他のフォーラムも是非ご覧ください。

【ジャパンナレッジLib】

現役図書館員がズバリ聞く! ジャパンナレッジ版『大漢和辞典』


【ジャパンナレッジSchool】

授業実践東西対決! 探究学習の未来を考えるトークライブ

新サービス「ジャパンナレッジSchool」についてご案内いたします。

 


 

 

キーワード
開催年
2020
主催
株式会社ネットアドバンス/ジャパンナレッジLib
登壇者

坂本里栄様(西南学院大学図書館)
澤谷晃子様(大阪市立中央図書館)
加納弘達様(株式会社紀伊國屋書店ニューヨーク事務所)

田中政司(株式会社ネットアドバンス取締役)
武智則之(株式会社ネットアドバンス・ゼネラルマネージャー)

酒井 康治(株式会社ネットアドバンス)
桑原 博文(株式会社ネットアドバンス)
三浦 伸子(株式会社ネットアドバンス)

担当者
桑原 博文(株式会社ネットアドバンス)
電話
03-5213-0872
FAX
03-5213-0876
メール
b2b@netadvance.co.jp