検索の資格を取ろう!「検索検定 3級」CBT受験方法と受験のコツ

検索検定(3級)とは

「検索検定(3級)」は、情報検索の基本的なリテラシー能力を検定する試験です。図書館や企業の情報・知財部門に配属された方、最新の情報を学び直しされたい方、情報関連の授業を履修している学生をはじめ、「確かな情報を得るスキル」を身に付けたい方に最適です。

2022年1月31日まで、J-Testingの会場型CBT(Computer Based Testing)システムにて、全国の47都道府県の試験会場で随時受験することができます。


出題される内容

問題はすべて公式テキストから出題されます。「さまざまなネットワーク情報資源」「知的財産権、著作権に関する知識」「ネットワーク社会と情報セキュリティ」など。


公式テキスト

「検索スキルをみがく 第2版 :検索技術者検定3級 公式テキスト」
  • B5 判 147 頁/ 1,980 円(本体 1,800 円+税 10%)(2020 年5 月発行、樹村房)
  • 監修:一般社団法人 情報科学技術協会/編著:原田 智子/著:吉井 隆明・森 美由紀

試験概要

  • J-Testing の会場型CBT システムにて、全国の47 都道府県の試験会場で受験
  • 申込日程:2021 年7 月27 日(火)~ 2022 年1 月28 日(金)
  • 試験日程:2021 年8 月1 日(日)~ 2022 年1 月31 日(月)
  • 受験料:6,600 円(税込)
  • 試験時間:60 分
  • 体験版をお試しください(登録なしでお気軽に体験できます)

お申込みとお支払い

個人でのお申込み

  • お申し込みはJ-Testingのサイトで行います。
  • お支払い方法は、クレジットカード、コンビニエンスストア支払い、ページー(銀行決済)となります。

団体でのお申込み

  • 司書課程を履修する学生さんなど、団体でまとめてのお申込みが可能です。
  • 団体でのお申込みについては、情報科学技術協会事務局までメールでお問合せください。受験者の人数分の受験チケットをお送りします。
  • お支払いは請求書発行支払いとなります。

申込~受験・合否通知

申込方法

  1. J-Testingの会員登録を行います。
  2. 「検索検定(3級)」申込サイトにログインし、会場を予約します。
  3. 受験料(6,600円(税込))を支払います。

受験・合否通知

  • 最寄りのJ-Testingの試験センター(全国47都道府県の約200会場)で受験します。
  • 受験終了後、直ちにPC上で合否が分かります。
  • 会場で試験結果票をお渡しします。合格者には「合格証」をお渡しします。
  • 合格者名は当協会の機関誌「情報の科学と技術」に掲載されます。
  

 

 

キーワード