離席中
国立国会図書館が提供する国会関連サービスについて紹介します。
概要

 

国会会議録検索システムを使ってみよう!

国会会議録検索システムは、国会の本会議や委員会において国会議員や大臣などが行った質問や答弁を発言内容や発言者名などから検索できるようにしたデータベースです。

国会会議録検索システムへのリンクバナーです。

 

 

動画「国会会議録検索システムの使い方」

 

なお、基本的な使い方をまとめたリーフレットや、詳細な説明・使い方のヒントを掲載しているヘルプ(使い方ガイド)も併せてご活用ください。

このほか国立国会図書館では、帝国議会本会議・委員会の速記録を閲覧できる帝国議会会議録検索システムも提供しています。

帝国議会会議録検索システムへのリンクバナーです。

 


日本法令索引を使ってみよう!

日本法令索引は、国会や帝国議会で成立した法律、行政機関が定めた政令・省令などの「法令」について、その名称や法令番号、公布年月日などから検索できるようにしたデータベースです。

日本法令索引へのリンクバナーです。

 

 

動画「日本法令索引の使い方」

 

なお、基本的な使い方をまとめたリーフレットや、詳細な説明・使い方のヒントを掲載しているヘルプ(使い方ガイド)も併せてご活用ください。

このほか国立国会図書館では、慶応3年の大政奉還から明治19年2月の公文式施行までに制定された法令を検索できる日本法令索引〔明治前期編〕も提供しています。

日本法令索引明治前期へのリンクバナー

 


国会活動の補佐

国立国会図書館は、立法府である国会に属しています。
専門的な知見に基づく調査や豊富な情報資源の提供によって国会の活動をサポートするという重要な役割を担っています。
立法調査サービスは、もっぱら調査及び立法考査局が提供していますが、国会向けの図書館サービス(所蔵資料の貸出しなど)は、関西館や国際子ども図書館を含め、全館を挙げて対応しています。

調査及び立法考査局の役割

 

調査及び立法考査局の刊行物

 

キーワード