開催日時
-
Live/録画公開
LIVEのみ
このイベントへの申込には総合展アカウントでのログインが必要です。 ログイン後の画面に表示される申込みボタンよりお申込み下さい。
定員
100
企業・団体名
アートミュージアム・アンヌアーレ

トークイベント

『著者全員集合!! アートと知財を語る』

 

 

 

晶文社刊 

「すごいぞ! はたらく知財」

https://www.shobunsha.co.jp/?p=5529

「知財」とは、著作物、特許、商標、意匠などの知的財産のこと。

『すごいぞ! はたらく知財』は、知財にまつわるさまざまな権利と正しい利用方法を、10代の子どもにもわかりやすく解説した画期的な入門書です。

遠隔授業やリモートワークなどで生活様式ががらりと変わったいま、知財が生まれる現場では一体なにが起こっているのか?

取材の裏話をまじえながら、楽しくお話ししていただきます。

 

登壇者の紹介

内田朋子(うちだ・ともこ)

1990年青山学院大学経営学部卒業後、共同通信社に入社。編集局写真企画部、写真データ部で撮影取材、データベース業務、デジタル戦略本部企画開発室委員としてデジタル事業に携わる。編集局ニュースセンター校閲部委員。京都芸術大学非常勤講師(情報リテラシー論)。

萩原理史(はぎわら・まさふみ)

2007年慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了後、三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)に入社、現在、同社・政策研究事業本部 主任研究員。メディア・コンテンツや芸術文化政策等にかかわる調査研究業務に携わる。

田口壮輔(たぐち・そうすけ

2009年筑波大学大学院システム情報工学研究科修了後、三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)や米国系コンサルティング会社にて、著作権制度、産業政策、DXやデータ活用等の案件に従事。現在、ボローニャ大学大学院に留学中。博士(社会工学)。

島林秀行(しまばやし・ひでゆき)

2004年早稲田大学フランス文学専修卒業。メディア業界、三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)を経て、(株)パーソル総合研究所 広報室長。スタートPR合同会社の代表も務め、大手企業向けの現代アートやPRの事業を展開。

監修:桑野雄一郎(くわの・ゆういちろう)

弁護士。1991年早稲田大学法学部卒業、1993年弁護士登録。2003年骨董通り法律事務所設立。2018年高樹町法律事務所設立。現在、東京藝術大学音楽学部非常勤講師等を兼務。

神代浩(かみよ・ひろし)

アートミュージアム・アンヌアーレ 実行委員長

 

キーワード
開催年
2020
主催
アートミュージアム・アンヌアーレ
Statista Japan(スタティスタジャパン)
登壇者

桑野雄一郎

内田朋子

萩原理史

田口壮輔

島林秀行

神代 浩