開催日時
-
開催方法
Youtube Live
想定対象
図書館関係者
大学関係者
地方公共団体職員
教職員
事前申込要不要
必要

コロナ禍の中で、図書館でも「地域の貴重な資料の収集・保存・公開・発信」の機能の強化が求められています。特に令和4年4月よりの無形文化財保護の強化も含め、知見の深い山崎氏と、国立博物館の「王羲之」展での映像制作にも参加したパワープレイス(株)ビジュアライゼ-ションデザイン室による、直感的な映像化技術活用事例をもとに図書館での活用についてご提案します。

お申込み・内容詳細は当社特設サイトをご覧ください。

また弊社ソリューションについては、当社ウェブサイトをご覧ください。

お問合せはメール、またはお問合せフォームからお気軽にどうぞ。

キーワード
開催年
2021
主催
株式会社内田洋行
登壇者

特定非営利活動法人知的資源イニシアティブ 代表理事
内閣府デジタルカーカイブ実務者会議委員
元秋田県立図書館副館長

山崎 博樹 氏

パワープレイス株式会社 ビジュアライゼ-ションデザイン室 室長

井上 裕治 氏

担当者
ユビキタスライブラリー部 豊田/西村
電話
03-5634-6551
FAX
03-5634-6817
メール
ml-ubl_info@uchida.co.jp

関連フォーラム

関連ブース