太田市美術館・図書館の事例をご紹介。 後半は『図書館元気指数』を一緒に考えます!

開催日時
-
開催方法
オンライン
想定対象
どなたでも
事前申込要不要
定員:

このフォーラムは休憩を挟んで2パート構成です。

概要:

Part1. 地域活性化と図書館~太田市美術館・図書館の事例から~

近年、図書館を地域活性の拠点とする視点が求められています。2017年4月に開館した太田市美術館・図書館では、初期構想から地域活性を大きな目的として定め、準備段階からさまざまな取組が行われています。

Part1では、太田市美術館・図書館の構想から初期コンセプトまでのディレクションについて守屋氏に、コンセプト実現のための図書事業の構築について花井氏にお話しいただきます。株式会社アール・ピー・アイは「地域元気指数調査」の結果から、図書館をはじめとする文化施設と、地域の元気や住民の幸福感との関係を考察します。

Part2. 『図書館元気指数』を考えるディスカッション

後半のPart2では、地域を元気にする図書館のあり方やその指標となる『図書館元気指数』を、地域元気指数調査も活用しながら、パネリストがディスカッションします。オーディエンスの皆様からもご意見をいただき、議論に取り入れながら進めます。

 

パネリスト:

守屋 慎一郎 氏

守屋 慎一郎 氏
合同会社企画室 代表
スパイラル/株式会社ワコールアートセンター プランナー
イベント学会理事・副事務局長

1972年、熊本県生まれ。展覧会、アートフェスティバル、文化施設の管理運営など、現代アートを軸に、地域活性化事業、都市開発事業のプランニング、プロデュースに取り組む。太田市美術館・図書館では、運営基本計画・実施計画・総合ディレクションを担当。ほかに、横浜市「象の鼻テラス」運営計画、松山市「道後オンセナート2014」実施計画及びアートプログラム企画制作など実績多数。

◀photo: Daisaku OOZU
 

花井 裕一郎 氏

花井 裕一郎 氏
演出家
一般社団法人 日本カルチャーデザイン研究所 理事長

1962年、福岡県生まれ。テレビ番組演出経験を活かし、図書館を中心としたまちづくりの演出、人が集いわくわくする空間づくりを行っている。2009年から2012年まで初代館長を務めた小布施町立図書館まちとしょテラソは、Library of the Year 2011大賞を受賞。太田市美術館・図書館では図書ディレクターとして、準備段階から図書事業の構築を担当。その他、図書館やまちづくりに関するアドバイザーやワークショップ講師等の実績多数。全国の図書館づくり、まちづくりに携わる。
 

 

長澤 博英
株式会社アール・ピー・アイ 代表取締役


詳細・お申込み:

こちらの特設サイトよりお願いします。

 

地域元気指数調査について:

株式会社アール・ピー・アイが毎年10万人を対象に実施している地域元気指数調査について、調査開始時の2016年、コロナ前の2018年、最新の2021年の全国・都道府県のデータを公開しています。

地域元気指数調査データ公開

 

 

タグ(選択式〈推奨〉)
開催年
2022
登壇者

守屋 慎一郎 氏
合同会社企画室 代表
スパイラル/株式会社ワコールアートセンター プランナー
イベント学会理事・副事務局長

 

花井 裕一郎 氏
演出家
一般社団法人 日本カルチャーデザイン研究所 理事長

 

長澤 博英
株式会社アール・ピー・アイ 代表取締役

担当者
RPI 藤原
電話
03-5212-3411
メール
fujiwara@rpi.co.jp