横浜市旭区で、2014年から、さまざまな読書推進活動を展開しています。

【旭区マチヅクリポット/ブックプロジェクト 概要】

【イベントのお知らせ】

10月24日(土)には、旭区中白根の古道カフェ「ヱンルゥト」で、【旭ブックデイ】と題して、旭図書館長と当会代表とのトークイベント(11:00~12:00)やミニ古本市(12:00~15:00)を主催しました(詳しくは、こちら)。

また、11月24日(火)~29日(日)には、当会も協力して「第4回みなまき一箱古本市」が、相鉄いづみ野線「南万騎が原駅」からすぐの「みなまきラボ」で開催されます(詳しくは、こちら)。

【これまでの歩み】

上記ポスターに書かれている内容を、より詳しくご紹介します。

1.トークイベント

「本×まちづくり」をテーマに、
多彩なゲストを迎えたトークイベントを毎年開催しています(*印は協力)

◆2016.2.20 読書人ネットワーク キックオフイベント(於:みなくる)→ 詳細
 ①学校図書館にできること/田子環
 ②国分寺・私設図書室の試み/篠原靖弘
 ③旭区内での活動紹介(6件)
  旭図書館・サンハート・市沢地区センター・
  白根小読み聞かせ・旭陵高校図書館・絵本カフェ

◆2016.11.7 本×まちづくり-本でつながる人とまち-(於:みなくる)→ 詳細
 ①旭図書館30周年事業など/旭図書館長 川俣浩一
 ②高校の図書館-旭高校の場合/司書 小池美智代
 ③中学校図書室の今-旭北中学校司書奮戦記/学校司書 山口明子
 ④石巻のマイクロライブラリーから『みなまきラボ』へ/勝邦義
 ⑤ウィキぺディアタウン-地域の知識をウェブに解放する-/小林巌生
 ⑥旭どこでも本棚-予告編-/旭区まちづくりボット/沼田真一

◆2017. 7.14 本との出会いをつくる「BOOK TRUCK」の試み(於:みなまきラボ)* → 詳細
 〇移動本屋「BOOK TRUCK」 三田修平

◆2017.11.12 「本×まちづくり」トークイベント(於:みなまきラボ)→ 詳細
 ①旭どこでも本棚の試み/当会代表 沼田真一
 ②文部科学大臣賞を受けた図書活動
  /横浜富士見丘学園中等教育学校 学校司書 榎戸好美
 ③市民図書室の歩みと今/旭中学校市民図書室 徳永淑子
 ④30代若き図書館長の悩み/大田区立馬込図書館長 沼田博志

◆2018. 8.19 本をつくる・とどける・贈る(於:二俣川ハウス)*  → 詳細
 ①夏葉社 島田潤一郎
 ②三輪舎 中岡祐介
 ※ともに一人出版社

◆2018.10.20 本×まちづくり~過去・現在・未来~(於:みなくる)→ 詳細
 ①江戸時代の庶民の読書ネットワーク/新藤透
 ②旭区若葉台団地の図書館/堀田陽一
 ③マイクロライブラリー調査報告/小池耕太郎
 ④未来図書館のあり方/下吹越香菜

◆2019. 9.21 本と書店とまちづくり-まちに書店は必要ですか?- → 詳細
 〇鼎談/石堂智之(石堂書店店主)×中岡祐介(三輪舎)×沼田真一(当会代表)

◆2019. 10.19 本をつくる・とどける・贈る   → 詳細
        ~地域(まち)で本との出会いをつくること~(於:みなまきラボ)*
 ①中岡祐介(三輪舎)
 ②笠井瑠美子(製本)

◆2020. 2. 8 あさひブックデイ(於:みなくる) → 詳細
 ①トークイベント  都筑区の移動ブックカフェのお話/江幡千代子
 ②ビブリオバトル体験会
 ③推し本トーク
 ※他にも、しおりづくりワークショップ
  中学生ビブリオバトル大会紹介本の展示も

◆2020.10.24 あさひブックデイ(於:古道カフェ ヱンルゥト) → 詳細
 ①トークイベント 石原孝(旭図書館長)× 沼田真一(旭区まちづくりポット代表)
 ②ミニ古本市(3店)


2.協働ワークショップ(主催は旭区・旭図書館)

「旭区読書活動推進目標」の改訂に際し、
企画・進行を担当して開催しました。

◆2018.11.17 ①アイデア収集ワークショップ(於:みなくる)→ 詳細
◆2019. 2.17 ②取組み具体化ワークショップ(於:二俣川地域ケアプラザ)
 ※「横浜市読書活動推進ネットワークフォーラム@旭区」内で開催


3.旭どこでも本棚(マイクロ・ライブラリー/リブライズと提携・活用)

横浜市旭区内のお店・団体・個人などが持つ本(本棚)をネットで公開することで、
人と人や、人と地域の新たな交流を生み出し活性化を目指すプロジェクトです。
2017年2月に開始し、現在17のブックスポットがあります。→ こちら
※「タウンニュース」の紹介記事は→ こちら


4.いちにち図書館(当会オリジナル)

3冊のお勧め本を選び紹介POPを書いてもらい、本とともに展示するイベントです。毎回約100冊が集まります。会場には選者も参加し、その本についても語り合えます。

◆2017. 2.19 いちにち図書館(於:みなくる)→ 詳細 レポート
◆2017. 7.26 絵本限定いちにち図書館(於:キボカフェ)
◆2018. 3.17 いちにち図書館2018(於:みなくる)→ 詳細
◆2018. 8. 5 絵本限定いちにち図書館(於:サンハート)→ 詳細
◆2019. 3. 3 いちにち図書館2019(於:みなくる)→ 詳細全POP
◆2019. 8. 3 「PICTURE BOOK FESTA」(於:サンハート)→ 詳細
◆2020. 3.21 いちにち図書館2019(於:みなくる)
 ※コロナ禍で中止/POPのみネットで公開 → 詳細


5.ビブリオバトル

5人程度が自分のお勧め本を5分間発表し
「どの本が一番読みたくなったか」を投票しチャンプ本を決めるイベントです。
(*印は共催)
◆2016. 3. 6 於:みなくる  → 詳細
◆2016.11. 1 於:cafeハートフル・ポート*  → 詳細
◆2016.11.12 於:旭図書館  → 詳細
◆2016.11.26 於:みなまきラボ*  → 詳細
◆2017.12. 3 於:旭図書館 → 詳細
◆2018.12. 8 於:旭図書館 → 詳細
※2019.11.30 中学生ビブリオバトル大会/旭図書館主催で開催(於:サンハート)
◆2020. 2. 8 あさひブックデイでも実施(於:みなくる)


6.市民古本市

2017年11月開催の「一箱古本市」を契機に、
「希望が丘だれでも本屋さん」「旭どこでも本屋さん」などの
「市民古本市」も始まりました。当会主催はありませんが、
すべて当会会員が主催者に参加し、会としても協力しています。
今年に入ってからは、新型コロナ禍で開催を見送る状況が続いています。

◆2017.11.23 第1回みなまき一箱古本市  → 詳細
◆2018.11.25 第2回みなまき一箱古本市  → 詳細
◆2019.11.24 第3回みなまき一箱古本市  → 詳細
◆2020.11.24~29 第4回みなまき一箱古本市 →  詳細

◆2018.  6. 3 第1回希望が丘だれでも本屋さん  →詳細
◆2018.11. 4 第2回希望が丘だれでも本屋さん(雨天中止)→ 詳細
◆2019. 5.18 第3回希望が丘だれでも本屋さん  → 詳細

◆2018.  9. 9 第1回旭どこでも本屋さん@白根通り  → 詳細
◆2019. 5.26 第2回旭どこでも本屋さん@左近山  → 詳細
◆2019.  9. 7 第3回旭どこでも本屋さん@白根通り  → 詳細
◆2019.10.22 第4回旭どこでも本屋さん@左近山(雨天中止)→ 詳細


7.ウィキペディアタウン

ウィキペディアを、みんなで集まって調べ、追加・更新する企画です。

◆2017.11.26 ウィキペディアタウン in 旭図書館(テーマ:白根神社)→ 詳細


8.図書館総合展 ポスターセッション出展

◆2017.11. 7~9
◆2018.10.30~11. 1
◆2019.11.12~14
◆2020.10.12~11.30(今回の本サイトです)

 

キーワード
イベントの有無
有り
担当者
沼田真一
電話
045-550-3264
メールアドレス
numa411@gmail.com