共読サポーターズの活動をタイムラプスで視聴できます!

開催方法
Youtube/コンテンツ配信
Live/録画公開
録画公開
想定対象
どなたでも
事前申込要不要
──

共読ライブラリーイベントの特設サイト「共読ステーション」で
共読サポーターの活動を公開しています!

参加型コンテンツもありますので、共読サポーターズになったつもりで体験してみてください。

 

★共読サポーターズな一日。-MONDOストリート編-

共読サポーターズの活動を
タイムラプスで撮影!
黒板を使った本のリコメンドが完成するまでに密着します

共読サポーターズの定例活動の1つ「MONDOストリート作成」では、MELIC3F/4Fに設置された黒板面の本棚を使用して、本のリコメンドをしています。一見アートのようにみえる側面も実は本のリコメンドに欠かせない要素が盛り込まれています。真剣な面持ちで棚に向かう学生が、どのように完成まで導いていくのか、そのプロセスに密着します。

 

★共読サポーターズな一日。-棚づくり編-

共読サポーターズの活動をタイムラプスで撮影!
10名の学生によるテーマ展示完成までの軌跡を追います

MELICの本棚を彩るのは、共読サポーターズが担当するテーマ展示です。定例活動の1つである棚展示では、図書分類では出会えない本との偶然の出会いを演出する、「ストーリーのある展示」を目指しています。共読サポーターズが何を思い、集めた本をどのように展示していくのか、完成までを追います。

 

★Book Baton +

共読サポーターズからのバトンをつなぐ、本の紹介リレー。
次につながる本をセレクトする参加型イベントです。

「今だからできること」、コロナ禍で共読サポーターズがチャレンジしたのはtwitterでの「本の紹介リレー」でした。本のリコメンド文から、キーワードを選びだし、次の選書テーマとしてつなげていきます。
無気力→日常→かがやく→やわらか・・・。テーマから色彩豊かな本が広がっていきます。共読サポーターズからのバトンを受け取って、次につなぐ本をご紹介ください。結果はWEBサイトで公開していきます。

 

 

キーワード
開催年
2020
主催
帝京大学メディアライブラリーセンター