開催日時
-
開催方法
Zoom
Live/録画公開
LIVEのみ
想定対象
どなたでも
事前申込要不要
要申込

多言語オンライン読み聞かせ会

開催日時:11月20日(金)18:00~19:30 ※日本時間

Peatixよりお申し込みをしていただきチケットを取得することでZoomのURLを取得することができます(無料)。

お申し込みはこちらから→ https://pcpyomikikaseevent1120.peatix.com/

 

ピースセルプロジェクトの活動紹介と多言語での読み聞かせをZoom上で行います!

プログラム

1.ピースセルプロジェクト(PCP)とは?

PCPは様々な活動を幅広く行っています。普段どのような活動をしているのか簡単にご説明致します。

ブースページも是非ご覧くださいませ。→https://2020.libraryfair.jp/booth/2020/133

  ・PCP活動概要

  ・オンライン読み聞かせ活動

  ・多言語翻訳

  ・多言語オンライン読み聞かせにおける著作権

  ・ブックドネーション活動

  ・オリジナル多言語紙芝居

  ・エコロジーキャンペーン

 

2. オンライン多言語読み聞かせ

 

    ①多言語紙芝居『モンちゃんとしっぽ』(日本語)by 渋沢やこ PCP(=ピースセルプロジェクト)のオリジナル多言語紙芝居

     (英語、日本語、アラビア語、クルド語)。今回は日本語でお届けいたします。

 

    ②紙芝居(アラビア語) PCPの「ブックドネーション」企画でセレクトされた日本の紙芝居のアラビア語翻訳版をイラクの読み手がお届けします。

     「ブックドネーション」とは、サポーターが購入した絵本や紙芝居をイラクの病気の子どもたちや、難民・国内避難民の子どもたちに届けるプレゼント企画です。

 

    ③紙芝居(クルド語) PCPが拠点にしているイラクのクルド自治区ドホーク県は、人口の半分近くが難民と国内避難民で占められています。

       そのホストコミュニティの言語であるクルド語で、PCP読み手キッズがクルド民話の紙芝居を演じます。

キーワード
開催年
2020
主催
Peace Cell Project
ブース出展
https://2020.libraryfair.jp/booth/2020/133
メール
peacecellproject@gmail.com