東京・学校図書館スタンプラリー主催 第5回 作家講演会

開催日時
-
開催方法
Zoom
Live/録画公開
LIVE
想定対象
どなたでも
中学生
高校生
学校司書
図書館関係者
佐藤青南さんのファン
事前申込要不要
要事前申込
定員
90

東京都の学校図書館を公開するイベント「東京・学校図書館スタンプラリー」実行委員会が提供する作家講演会。今回が第5回の開催となります。「東京・学校図書館スタンプラリー」参加校だけでなく、広く全国の中高生を対象に、作家と直接会える機会を提供してきました。

 

【第5回 作家講演会】

ポスター

 

今回は、本会が図書館総合展に出展することを記念し、普段は中高生しか参加できない作家講演会を、希望する多くの方に視聴してもらうことにしました。中高生になった気分で、佐藤青南さんのお話をお楽しみください。なお、会場設備の都合上、オンラインの参加者からの質問等は事前にフォームに入力されたものに限らせていただきます。

なお、Zoomの契約の関係で参加者は最大100名となります。お早めの登録をお願いします。

 

【ゲストについて】

今年度は、中高生に人気の作家、佐藤青南さんをお招きしました。

佐藤青南さんは『消防女子』シリーズや『行動心理捜査官 楯岡絵麻』シリーズなどの作品が広く読まれています。

特に『サイレントヴォイス 行動心理捜査官 楯岡絵麻』は「サイレントヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」というタイトルで栗山千秋さんの主演で、今年の春にドラマ化されました。ご覧になった方もいらっしゃることと思います。

作家になるまでに色々な経験をされた佐藤青南さんが、中高生を前にしてどのようなお話をしていただけるのか、今からとても楽しみです。

 

【配信方法】

Zoomにて配信予定です。聴講を希望する人は申込フォームから申し込みをしてください。申し込み後に本会からミーティングIDとパスワードをお知らせするメールをお届けします。

なお、13:00から30分程度、「東京・学校図書館スタンプラリー」の活動紹介を行います。ぜひ一緒にご覧ください。

 

【申し込みフォーム】

参加には申し込みが必要です。先着90名様限定となります。

以下のフォームより必要事項を入力して登録を行ってください。当日の参加者には抽選でプレゼントも用意しています。

事前申し込みフォーム

mousikomi

 

★「東京・学校図書館スタンプラリー」の作家講演会に、これまでに登壇していただいた作家の皆様

・第1回(2016年) 額賀澪さん

・第2回(2017年) 阿部智里さん

・第3回(2018年) 柚木麻子さん

・第4回(2019年) 小嶋陽太郎さん

しゃしん

しゃしん
しゃしん

 

しゃしん

 

キーワード
開催年
2020
主催
東京・学校図書館スタンプラリー
ブース出展
東京・学校図書館スタンプラリー
企画・運営
東京・学校図書館スタンプラリー
登壇者

佐藤青南さん(作家)

1975年、長崎県生まれ。熊本大学法学部を除籍。『ある少女にまつわる殺人の告白』(宝島社文庫)にて第9回『このミステリーがすごい!』大賞・優秀賞を受賞し、2011年デビュー。他の著書に『消防女子!! 女性消防士・高柳蘭の誕生』『サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻』(以上、宝島社文庫)、『ジャッジメント』(祥伝社)などがある。
(『ファイア・サイン 女性消防士・高柳蘭の奮闘』(宝島社文庫)の著者紹介より)

佐藤青南さんオフィシャルブログ「わたうれ!!」

https://ameblo.jp/seinan/

佐藤青南さんTwitter

https://twitter.com/satouseinan

担当者
東京・学校図書館スタンプラリー実行委員会
メール
tokyohslib@gmail.com
Document

関連ポスター