開催日時
-
開催方法
オンラインセミナー
想定対象
大学図書館関係者
公共図書館関係者
公共団体
オーディオブックに興味がある方
事前申込要不要
事前申し込み制 ※参加受付は2021年11月25日(木) 12:00までとなっております。

はじめに

音声のある資料AV(Audio Visual)は以前からあるものの、YouTubeやサブスク系のサービスが浸透してきたことで、図書館での利用は激減しています。その背景から音声・動画コンテンツの最近の消費者動向のトレンドをご紹介し、事前アンケートに寄せられた回答から、利活用や学習法、デジタルオーディオブックの聞かせ方、読書バリアフリー法についても議論していきます。

 

タイムスケジュール

14:00 開会挨拶 ゲスト紹介
14:05 MeL:オーディオブックの紹介
14:25 オーディオブックのトレンド、制作背景についてゲストから講演
14:55 読書バリアフリー法や事前アンケートについてディスカッション
15:25 閉会挨拶
15:30 終了予定

※時間は目安です。

 


申込は終了いたしました。たくさんのお申込みありがとうございます。
他にもフォーラムをご準備していますので、詳しくはこちらの丸善雄松堂・図書館総合展特設サイトよりお願い致します。

https://sites.google.com/view/my-lf2021/event_c1125

 

イメージ

キーワード
開催年
2021
主催
丸善雄松堂株式会社
登壇者

岡田 朗考氏(パンローリング(株)マルチメディアコンテンツ制作部部長/一般社団法人 日本アクティングコーチ協会(JACA)会員)

川口 達也(丸善雄松堂(株) 学術情報ソリューション事業部 企画開発統括部 Maruzen eBook Library担当)

メール
my_lf@maruzen.co.jp

関連フォーラム

関連ブース